読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

田舎の専業主婦。陸マイラーになりたい。

子供がいたって海外旅行がしたい。家族のために田舎の専業主婦が陸マイラーになりました。

永久不滅ポイントを家族で合算(セゾンカード)

私は、20代の頃からセゾンカードを持っていました。まだ夫と出会う前からです。

そして夫もまた若い時に作ったセゾンカードをそのまま使用していました。

 f:id:yamileage:20170517143357p:image

 

結婚してもカードを新しくすることもなく、私も氏名と住所変更の手続きだけしてカードを使用していました。

お互い自分名義のカードです。家族カードではありませんので、それぞれに永久不滅ポイントが貯まっていました。

永久不滅ポイントをANAマイルに移行する時、夫のポイントも合算して出来ないかと調べていたら、ありました!!

 

一定の条件で永久不滅ポイントを家族で合算できます!!

そしてとても簡単で、あっという間です。私はスマホで全部出来ました。

 

 

セゾンネットアンサーとは…

パソコンや携帯電話より24時間いつでもご利用明細やポイント交換などができるインターネットサービスです。

セゾンカードを作ると、同時にネットアンサーのIDとパスワードがメールで送られてきます。ネットアンサーにログインすることにより、明細確認の他、ポイントの手続き等も行うことができます。

 

ポイント合算の条件とは

f:id:yamileage:20170517212536j:image


同一住所且つ同姓のご家族様のカードとのポイント移行・合算となります。

 この『同一住所且つ同姓』を自動で判断してくれてるみたいなので、特に書類の提出などもなく簡単です。

家族になる前に作ったカードでも、変更手続きをきちんとしていれば問題なく合算ができます。

 

夫のポイントを妻に移行の手順(スマホの場合)

  1. 夫のネットアンサーにログイン(夫にやってもらいます)
  2. 【ポイント確認・交換】→【永久不滅ポイントの確認・交換】→【ポイントメニュー】の順に進む
  3. 【ポイント移行・合算】→【ポイント合算する】をタップ
  4. 移行するポイント数を入力し、家族のカード番号を入力します。今回は、妻のカード番号になります。

f:id:yamileage:20170517214225j:image

 あとは画面に従って進んでいきます。全て終わったら自分のネットアンサーにログインし確認します。

 

合算されています!!(早っ)

 

まとめ

マイルに限らずポイントで交換したいけど足りないという時は、家族合算は役に立ちます。

また、ポイントは合算したいけどクレジットカードの明細は見せたくないという方にもオススメです。

 

 

ポイントの整理、移行

ANAマイルを貯めるために、いくつかのポイントサイトに登録し、日々頑張って貯めているところです。私が主に利用しているのはちょびリッチハピタスです。

 

 でも、ポイントサイトとは別にポイントカードで貯めているポイントもいくつかあります。こちらはマイルとは関係なく前から貯めているものです。

楽天やTポイントは有名です。

貯めているとはいえ、ポイントの知識と言えば“お買い物に利用できる”くらいで、何ポイント貯まっているとか、有効期限とか全く気にしていませんでした。おそらく、使用せずに失効しているポイントも結構あったと思います。

もったいない…💦

 

まずは私が今利用しているポイントの整理をしてみました。

 

 

 

ポイントの移行

陸マイラーを知って一つ衝撃だったのは『ポイントの移行』です。私は、貯めたポイントは貯めた所でしか消費できないと思い込んでいました。なので、今まではポイントを貯めるということに無頓着で、ポイントカードを持っていても提示しないこともしばしばありました。

でも、貯めたポイントをマイルに移行することで、たくさんのマイルを貯めることができるんです。

この事を知った日から私はしっかりポイントを貯める!ということをしています。

本当にもっと早く知っていたかった。

 

ポイ探』を活用する

自分の持っているポイントをANAマイルに移行できるのか、どのように移行できるのか、いくらのマイルになるのかを知りたい時は『ポイ探』が便利です。

例えば楽天スーパーポイントを2000pt持っていたとします。これをANAマイルにするにはどのように移行していけば良いかを調べることができます。

f:id:yamileage:20170508212319j:image

 楽天スーパーポイント2000ptをANAマイルに移行するには7日ほどかかり、1000ポイント(マイル)になるということが、ポイ探すでスグに分かります。

 ユーザー登録をすれば、自分の持っているポイントの管理もできるようになるのでとても便利です。

 

持っているポイントを調べたみた

自分はどこのポイントを持っているのかを調べてみました。とは言っても今まで、あまり積極的にポイントカードを作っていなかったのでたくさんはありませんでした。

  1. 楽天スーパーポイント
  2. Tポイント
  3. ポンタ
  4. WAON point
  5. セゾン永久不滅ポイント

主に貯めている(貯まっている(?)のはこの5種類でした。

 

ポイントのANAマイルへの移行

楽天スーパーポイント

楽天のネットショッピングで貯まったスーパーポイントか少しだけあったので、ANAマイルに移行してみました。

f:id:yamileage:20170511211855j:image

 

1週間程でしっかりマイルに移行されました。

楽天ポイント702ポイント → 351マイル

0.5倍になりました。

 f:id:yamileage:20170511211915j:image

楽天スーパーポイントANAマイルの移行については、結構縛りがあります。

  1. 移行できるのは1日1000ポイントまで。(500マイル相当)
  2. 移行できる上限は1ヶ月20,000ptまで。
  3. 移行完了までに約1週間かかる。
  4. 期間限定ポイントはANAマイルに移行できない。

 

Tポイント

私はソフトバンクユーザーなので知らず知らずTポイントが貯まっていました。また、今はヤフーショッピングでポイント10倍キャンペーンをしているので、ネットショッピングはヤフーにしています。

そこで貯まったTポイントをANAマイルに移行してみました。Tポイントも楽天ポイント同様0.5倍と半減しますが、楽天ほどマイル移行時の制限はない印象です。

ただ、移行のやり方が分かりにくい!!スマホでやるからですかね?私だけ?

とりあえず私のやり方で書いてみますが、違うやりかたあったら教えて欲しいです。

いつもTポイントアプリの『よくあるお問い合わせ』から『マイル』と検索して移行用のページに飛んでいます。

  • 500ポイント以上から、500ポイント単位で交換できます。
  • ANAのマイルへの移行には2~3日程度かかります。
  • 期間固定TポイントはANAマイルに移行出来ない

今回は500ポイント移行しました。移行には2〜3日程かかるとありましたが、申請した次の日にはANAマイルに移行されていました!

 

ポンタ・WAON POINT

 どちらもJALマイルの移行が可能なポイントです。ANAマイルにも移行可能だけれども移行レートがすごく悪いので、マイルに移行せずに買い物などで消化していこうか、JALのカードも作ろうか考え中です。

 ポイ探で見てみるとかなり移行レートが悪かったです。

 

永久不滅ポイント 

 セゾンの永久不滅ポイント。永久不滅なので知らない間に少しずつ貯まっていきます。有効期限がないので、ポイントの失効を気にしなくても良いのが一番のメリットなんじゃないでしょうか。

ANAマイルには有効期限があるので、必要に応じて永久不滅ポイントからANAマイルへ移行することも可能です。

永久不滅ポイントからANAマイルへの移行は直接じゃない方がお得です❗️

 

永久不滅ポイント→ANAマイル

永久不滅ポイントを直接ANAマイルに移行すると、1pt=3マイルです。200ポイントから移行できます。移行までに約1ヶ月かかります。

例えば永久不滅ポイント1,000ptをANAマイルへ移行すると3,000ポイントになります。

f:id:yamileage:20170514073728j:image

 

永久不滅ポイントはドットマネーを経由!

永久不滅ポイントは直接ANAマイルへ移行するよりもお得な方法があります。

それはドットマネーを経由することポイ探で調べてみました。

f:id:yamileage:20170515213704j:image

ドットマネーでは永久不滅ポイントが1pt=5マネーです。『東京メトロ』はソラチカカードの事です。ソラチカからANAへは0.9倍なので、1,000永久不滅ポイントならANAで4,500マイルと1,500マイルも多くマイルを貯めらます!

移行には日数がかかることと、ドットマネーでは500マネー毎のうけとりなので、ちょっと手間がかかるのが難点ですが、それでも1ポイントにつき2マイルも多くためられるのなら、私は 全然手間には感じません(笑)

 f:id:yamileage:20170516215221j:image

 

 

まとめ

ソフトバンクユーザーである私はこれからは主にネットショッピングではTポイントを貯めて行きたいと思います。

永久不滅ポイントもこれまで同様利用していこうと思います。

 

田舎の専業主婦陸マイラーが作ったクレジットカードはこれだ!!

陸マイラーとしてポイントサイトのクレジットカード案件や他の陸マイラーの先輩方のブログを拝見して気づいたことがありました。

 

クレジットカード附帯サービスや特典が思っていたよりしっかりしているということです。

恥ずかしながら、今までそういうの一切気にしたことがなかったんです。だからクレジットカードなんてどこで作っても同じと思ってました。でもクレジットカードの違いを詳しく、わかりやすくブログに書いてくださっている方々が沢山いて凄く勉強になります。

私が長年愛用していたセゾンカード。保険がついているのかも分からないし、宿泊ホテルやレストランでの優待があるみたいだけどよく分からない…。永久不滅ポイントもちゃんと理解してればお得に貯める方法もあったみたい。

 

 でも今回クレジットカード作る際に、いろんな方のブログを沢山読んで勉強して、こんなに色々なサービスがあったんだと驚きました。

また、カードによってもサービスが違うんだなと。私がカードを作る際に気にしたことといえば年会費がかかるかかからないかぐらいでした。

 

 

作ったクレジットカードを教えます

陸マイラーを始めてから私が作ったクレジットカードは3ヶ月で4種類です。あくまでも私の用途に合わせているので偏りもありますが、専業主婦として作れたものです。

 

ソラチカカード

f:id:yamileage:20170507215507j:plain

  • ANA陸マイラーの必須カード。
  • 年会費:2000円(税抜) ※初年度は無料
  • ポイントサイト経由では作れない

パスモ東京メトロANAマイル、クレジットカード(JCBのみ)が1枚に集約されたカード。

ANAのマイルを貯めるためのカードになります。ポイントのマイル移行は0.5倍と約半減してしまうものが多いなか、ソラチカカードは貯めたポイントを0.9倍で移行してくれる驚きのカード。

東北在住では東京メトロパスモも必要ありませんが、ANAマイルカードとして使用します。

ソラチカカードはポイントサイト経由では作れないですが、マイ友プログラムという紹介サイトを利用することでキャンペーン+αでマイルを獲得することができます。

 

yamileage.hatenablog.jp

 

MUJI Card(セゾンカード)

f:id:yamileage:20170423215609j:plain

無印良品好きにはオススメのカード

  • 年会費:無料
  • 無印良品店舗、ネットストアで購入すると永久不滅ポイントが3倍もらえる。
  • 無印良品週間期間中の購入で割引が受けられる。

無印良品は好きなので色々購入することもあると思いカードを作りました。今までわたしが貯めていた永久不滅ポイントと簡単に合算できるのも魅力でした。

ちょびリッチの期間限定案件で作りました。当時の獲得ポイントは10,000pt(5,000円)です。

 

トイザらスカード

f:id:yamileage:20170507215922p:plain

イオンと提携して発行しているクレジットカード。

  • 年会費無料
  • イオンのショッピングにも使えます
  • 旅行傷害保険保険も付帯していません
  • トイザらスのポイントはもらえず、優待などもありません。
  • トイザらスのオススメ情報が届きます(なんじゃ、そりゃ⁈)
  • イオンカードの得点は限定的にしか受けられない

トイザらスカードとはいうもののトイザらスの恩恵は全く受けられないカードです。見た目が可愛いくらいです。

おそらく一年くらい使用したら(クレヒス用に)解約タイプのカードになりそうです。

ちょびリッチで獲得ポイント11,200pt(5,600円)でした。

ポイントサイト歴の浅い私が気軽に作れるカードでした。

 

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレスカード

陸マイラーを目指す方なら必ず1度は目を通したことがあるANAパパさんとちょびリッチのコラボ企画で出されていた高額案件のカードです。カードの詳細もとっても詳しく説明されていました。案件は終了してしまいましたが、カードの詳細についてはとっても勉強になります。

kowagari.hateblo.jp

私好みのセゾンカード、そしてアメックスは初!

今年中に家族で海外旅行を計画しているのでこのカードを作らない手はない!!と思い早速申し込みました。

 

【番外編】家族に作ってもらったカード

私が作ったカードの他に夫に頼んで作ってもらったカードがあります。

ソラチカカードは家族カードではなく、個人カードで作ってもらいました。

マイレージプラスセゾンカードはポイントサイト経由で作ってもらいました。発行にはキャッシング枠が必要だったので専業主婦の私では無理でした。

楽天カードは私はすでに持っていたのですが、夫は持っていなかったのとポイントが高額だったのでこの機会に作ってもらいました。

 

 まとめ

専業主婦である私が現在発行したカードは4枚になります。3か月で4枚発行できました。あまり立て続けに作るのも怖いので、カード発行は2か月くらい休んでからにしようと思います。

陸マイラーという存在を知って、ポイントサイト経由でクレジットカードを作るにあたり、自分に何が必要か考えるようになり、今まで意味なく持っていたクレジットカードを整理するきっかけになりました。今後も上手く利用しながらマイルを貯めていけるように頑張りたいと思います。

 

↓高額ポイント発生中!!登録はこちらから↓↓

 サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

 サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

キャッシング枠のあるクレカを専業主婦は作れない

ANA陸マイラーとして日々ポイントサイト、クレジット決済でマイルを貯める一方、もう一つ興味のあるマイル。

それがユナイテッドのマイレージプラス。今何かと話題のユナイテッドではありますが、仙台空港から私の目標であるグアムに直行便で行くにはユナイテッドしかないのです。

f:id:yamileage:20170428153613j:image

ANAとユナイテッドはどちらもスターアライアンスなので使い勝手はいいのではないかな。と思っています。

実際、ANA陸マイラーの中にはユナイテッドのマイルも貯めている方もいらっしゃるようです。

 

 

キャッシング枠設定のあるクレジットカード

マイレージプラスカードを調べると、こちらも私が愛用しているセゾンカードでした。

しかもちょびリッチからたまたま期間限定の高額案件でした。

でも不運なことにこのカードはポイント獲得にはキャッシング枠10万円が必要とのこと。専業主婦の私では無理…。しっかりと獲得条件のところにも記載されていました。

 

 

家族は協力者

でもふと思いついたのは夫!!

我が家は偶然にも夫婦二人してセゾンカード愛用者!!ということは夫に作ってもらえば良いと言うことです。

早速夫に相談、説明しカードを作ることを了承してもらいます。

セゾンカードはカードを作る時必ず電話による本人確認が行われますので勝手に申し込むとかは出来ないです。

なので我が家みたいにポイントサイトにいい顔をしないご主人をお持ちの場合、説明、説得はとっても重要です。一番は家族に協力してもらうのが最良でしょう。

 

家族のポイントサイト登録は紹介で

まずはちょびリッチを旦那に紹介し登録をしてもらいます。

この『紹介』という作業をすることで夫、私がそれぞれに紹介ポイントをもらうことができます。

f:id:yamileage:20170428152428j:image

f:id:yamileage:20170428152629j:image

 

ちょびリッチ経由でマイレージプラスに申し込む

ちょびリッチに登録してもらったらマイレージプラスカードに申し込んでもらいます。

キャッシング枠は必ず獲得条件をしっかり読んで設定します。

ここを間違うとポイントつかなくなっちゃいますから。

セゾンカードは申し込みをすると当日~2日以内に本人確認の電話がかかってきます。日曜日でもかかってきます。

名前、生年月日、住所の確認で本人確認終了となり、あとはメールでの連絡を待ちます。

 

最後に

専業主婦である私はキャッシング枠のあるクレジットカードは作れなかったので、収入のある家族に作ってもらう事でポイントと欲しかったクレジットカードを手にすることが出来ました。カードは夫名義なので勝手に使ったりはしませんが、水道光熱費などは全て夫名義なので変更できます!!

家族で協力することによってポイントもしっかり貯めていくことができます。

 

 

クレジットカードの高額案件が多いのはちょびリッチ。

↓こちらから登録で、500ポイントGET↓↓

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

 サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

ポイント獲得条件。クレジットカードのキャッシング枠とショッピング利用

専業主婦である私が持ってるクレジットカードは2枚

一つは独身時代から使用している永久不滅ポイントがたまるセゾンカード。主にこちらをメインカードとしています。

もう一つは結婚してから作った楽天カード楽天の場合はネット銀行開設と同時に作ったもので、殆ど使用していません。持っていることすら忘れてた…

ということで楽天カードは口座と共に解約しようと思います。使わないカードをまずは整理です。

 

f:id:yamileage:20170423230839p:plain

 

 

ポイントサイトからのクレジットカード発行とは

結婚してからも家族カードも含めクレジットカードは作ってなかったのですが、陸マイラーとしてマイルを爆発的に貯めるにはクレジットカード発行は外せないです。

クレジットカードを作る時、

  1. 買い物の際にお店の人に勧められて作る。
  2. 作りたいサイトからネット経由で作る。
  3. 知人などに頼まれて作る

の方法があるかと思います。

1と3についてはしょうがないですが、2については直接よりもポイントサイトを経由することで高いポイント(お金)を貰えるんです。私の場合はお金ではなくマイルにする予定です。

カードを作って、さらにお金(マイル)も手にできる!!こんな美味しい話があるなんて。なんで、今まで知らなかったんだろう。

 

専業主婦であることはデメリットか?

10000前後のポイントがカード一枚発行で獲得できるなんてこれはやらない手はない!!と思いました。

でも同時に専業主婦の場合はクレジットカード発行されない(審査落ち)、または発行されてもポイントが付与されない場合もあるとのこと。

ポイントサイトのクレジットカード発行におけるポイント獲得条件を見ると、キャッシング枠を付けなければいけないものは専業主婦では無理ですね。

キャッシング枠ゼロ円でカード発行はされるかもしれないけど、ポイントはつかない、なんてことにはなりたくないですから。本来の目的はポイントなので。

専業主婦がポイントサイトからクレジットカードを作る時は、ポイント獲得条件を必ずしっかり読むことが必要です。

 

同じカード発行案件でも獲得条件が異なることがある

f:id:yamileage:20170423215609j:image

私が最初に見つけたのはちょびリッチMUJIカードでした。よしっ!セゾンなら使い慣れてるし、今使ってるカードからチェンジできるし、更に無印でも使えるし。と思い獲得条件をみると、

キャッシング枠あり、専業主婦不可』の文字。

折角の案件だけど泣く泣く諦めました。

しかし!!

上記の案件終了後、今度は同じMUJIカードで同じポイントでちょびリッチから出ていました。

獲得条件にキャッシング枠なし、カード発行後5千円以上のショッピング利用』

ショッピングは無印良品に限らずなんでもOK。これなら専業主婦の私でも申し込める!!と思い早速ちょびリッチ経由で申込みました。

こんなこともあるんだなと驚きました。一見同じように見えますが獲得条件の所だけ違っていたので、私の勘違いかと思い何度も確認読みしてしまいました。

 

専業主婦でもキャッシング枠が設定されている場合も

MUJIカードが無事手元に届き、ちょびリッチの 獲得予定明細にも反映されていました(嬉)。

セゾンカードから同封されていた書類をみると、専業主婦なのにキャッシング枠が設定されていた!!

おそらく、私が今持っているセゾンカードのキャッシング枠を均したんだとは思いますが、専業主婦でも付くんですね。ついていても、ついてなくても使うことは無いと思うのでいいんですが。

 

ポイント獲得

届いたカードで早速ショッピング(5000円以上)利用しました。その後1ヶ月ぐらいでポイントがつきました!!

初のクレジットカード発行でのポイント付与です。

ちょびリッチで10000ポイント(5000円)。

クレジットカード発行初めてて大丈夫か心配しましたが、特に心配すること無かったです。これからもいろいろ調べながら、必要なクレジットカードの発行でポイントを貯めていきます。

 

最後に

セゾンのMUJIカードは期間限定でしょっちゅうポイントアップをしてるので、焦らずに次回のポイントアップ期間を待った方がいいです。

通常、申し込むと5,000ポイント(2,500円)にしかなりません。

カード取得後、たまに同じ案件をみると13,000ポイント(6.500円)にアップしてたりします。

 

↓高額案件の多いちょびリッチの登録はこちら↓↓

 サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

 サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

 

 

ポイントサイト、沢山あるけどどこに登録するべきか?

陸マイラーとしてまず最初に何をするべきなのか。

色んな方のブログを拝見すると、マイルはポイントサイトを使ってためるらしい。なのでポイントサイトにまずは登録って流れのようです。

 

My laptop

ソラチカカードが届くまでポイントサイトをいろいろ利用してみました。

 

yamileage.hatenablog.jp

 

【目次】

 

ポイントサイトは怪しいか?

何も知らなければやっぱりポイントサイトって怪しいぃ〜というイメージです、私的に。

でも、現在ポイントサイトに登録して2ヵ月程。

全然怪しくない!!変なイメージ持っててごめんなさい。

しかも主婦の方のブログを見ると、結構お小遣いサイトでお小遣いを稼いでいらっしゃる方がいます。ポイントサイトは貯めたポイントを他のポイントに移行するだけでなく、現金化もできるそうです。

もちろん陸マイラーの皆さんもこのポイントサイトを大いに活用してマイルを貯めてらっしゃいます。

 

ポイントサイトに登録する

ポイントサイトを調べると沢山ありすぎてどれに登録するか迷います。沢山登録しすぎても管理しきれないし、後からまとめるのも大変そうなので、私は最初はとりあえず陸マイラーに人気のハピタス、ちょびリッチ、Gポイント、ドットマネーに登録しました。

 

ハピタスはショッピングで活用

ポイントサイト【ハピタス陸マイラーに大人気のサイトです。ネットショッピング、クレジットカード発行、口座開設などでポイントを獲得できます。

特にショッピングは楽天、ヤフー、Amazonはもちろんの事zozotownや赤ちゃん本舗など約2000店舗以上網羅されているので、絶対にハピタス経由でポイントを貯めたいですね。ネットショッピングで貯まるポイントをハピタスを経由することで2重に獲得することが出来ます。

例えば私はソフトバンクユーザーなのですが、ヤフーショッピングで今はTポイント10倍獲得できます。それに加えハピタスを経由してヤフーショッピングすることにより、ハピタスポイントも獲得できるのです!ポイントの2重取りです!!さらにクレジッ決済にすればカードのポイントもついて、3重取りも可能です。

そして獲得したTポイントもハピタスポイントもANAマイルに移行できるのです。

す、凄い…。今まで知らなかったのが勿体ない…本当に勿体ない。

またハピタスのポイントは1ポイント=1円なので、初心者の私にもわかりやすく、たまっていく実感が持てるのがうれしいです。

ただ毎月大量にネットショッピングをするわけではないので、ゆっくりのんびり貯めていく感じになりそうです。

 

 ↓こちらから登録すると30pt(30円)もらえます↓↓

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 賢い人のお得なサイト | ハピタス

 

 

いろいろ充実のちょびリッチ

 もう一つ登録したサイトがちょびリッチです。基本的にはハピタスと同様ネットショッピング、クレジットカード発行などがあります。

私は主にこのサイトを使用してポイントを貯めています。

他の陸マイラーブログを読むとハピタスが高ポイント案件が多いということで進められていることが多いですが、私の印象ではちょびリッチの方がクレジットカード発行案件やFXなど高い時が多いです。

少し前はハピタスの方が高ポイント案件が多かったのでしょうか?よくわかりませんが私はクレジットカードもFXもちょびリッチ経由で申し込みました。

また、ちょびリッチではモニター案件も充実しています。外食したり、指定の商品を購入してアンケートに答えたりいろいろあります。でも、私の住んでる地域では外食案件はほぼありませんでした。たまぁにあってももう満員になっています。

そして商品購入モニターもやっぱり少ないです。商品購入案件では不必要な出費をしないようにしています。案件が少ないとついやってみようかなと思ってしまいますが、その辺は主婦なのでお財布と相談しながら・・・って感じにしています。

アンケートとお仕事で貯めるというのがちょびリッチにはあります。アンケートは毎日メールで届くので時間があればやっています。でも獲得できるポイントはわずかなものなので、日々地道に貯めています。

お仕事というのは、データ入力や文章作成などです。私は文章作成が苦手なので主にデータ入力を時間があればやっています。主婦ならではの貯め方って感じです。スマホでゲームする時間があるばお仕事でポイントを貯めるようにしています。(子供の昼寝中とか)

 ちょびリッチのポイントは2pt=1円なので貯めたポイントの半分ということになります。計算はしやすいですが一瞬「たくさんたまったぁ!」と勘違いしてしまうときがあります(笑)

↓こちらからの登録で500pt(250円)もらえます↓↓

 サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

 サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

 

.money(ドットマネー)は絶対必要!

ANA陸マイラーとなるなら必ず登録が必要になる.money。こちらはアメーバブログで有名なアメーバがやっています。

ポイントサイトとしても使用できますが、基本的にはハピタスやちょびリッチで貯めたポイントを集約させるために必要になります。

ポイントサイトというよりはポイント交換サービスサイトですが、たまにクレジットカードなどで高額案件をすることがあるので日々のチェックは欠かせません。

アメーバIDを持っていれば登録は必要ないですが、持っていない人はアメーバ登録が必要になります。

 

↓登録はこちらから行えます↓↓

d-money.jp

 

Gポイントも登録したけれど。。。

陸マイラーさんのブログでもよく紹介されていたGポイントですが、私も登録しましたが今のところあまり使用していません。ハピタスやちょびリッチと比べると案件もそこまで高くはない印象です。

モニター案件はちょびリッチと同じものがほとんどでした。田舎だからでしょうか? なので私はちょびリッチを使用しています。

単にちょびリッチの方が使いやすかったというのも理由です。この辺はおそらく個人差だと思います。

とりあえず今のところ登録はしていますが、ポイントは貯めていません。

 

 

まとめ

最初に4つのサイトに登録しましたが、使用しているのは実質3つです。今後必要に応じて増やしたり減らしたりすることになると思いますが、あまりたくさんのサイトを持つと、私の性格では管理しきれなくなりそうなのでちゃんと慣れてから次に行こうと思います。

少しずつたまっていくポイントをみるのが日々の楽しみになりそうです♪

ソラチカカードは紹介で作るのがお得。友達紹介はこちらから

ANA陸マイラーになるには、ざっとこんな感じの流れのようです。少しざっくりしすぎでしょうか?

f:id:yamileage:20170415223103p:plain

 

何はともあれソラチカカードを作る!!

と、どのブログを見ても書いています。なので、私も例にもれずソラチカカードを作りました。

 

ソラチカカードって何?

f:id:yamileage:20170415223949j:plain

東京メトロが発行しているANA  To Me CARD Pasmo JCB。メトロ、パスモANAマイル、クレジット(JCB)が一枚になっているカードのようです。田舎に住んでいる私にはメトロもパスモも必要ありませんが、ANAマイルを貯めるのであればこのカードが必須です!!年会費2,000円(初年度無料)かかりますが、2,000円なら手を出せない金額ではないと思い作りました。マイルをお得に貯めることを考えたら絶対に必要ですからね。

 

こちらのカードはポイントサイトで獲得したポイントをANAに移行する時にとても高い率で移行してくれます。

 

ただ、クレジットカードなので審査もありますし、発行に日数がかかります。また、ソラチカカードはポイントサイト経由で作成してもポイントが獲得できないので、ポイントサイト登録前にこちらのカードの発行手続きを先にしました。

 

ソラチカカードの新規入会キャンペーン

このソラチカカードはポイントサイトでのポイント獲得が出来ないので、東京メトロANAの公式HPから作成する方がほとんどかと思います。

現在キャンペーン中で、新規入会で1000マイル獲得できます。でもちょっと待ってください。さらにお得に獲得できる方法があります。

www.to-me-card.jp

 

友達紹介キャンペーンで更に500マイルがもらえる

f:id:yamileage:20170417222928g:plain

マイル友プログラムに登録することにより、既にソラチカカードを持っている人からの紹介で更に500マイル獲得できます!

新規入会キャンペーンの1000マイルとあわせると、カードを作るだけで1500マイル獲得できることになります。とってもお得です。

でも周りにソラチカカードを持ってる友達がいない…という方はこちらのブログから作成できます!

手順を以下に記載します。

 

マイ友プログラムに登録する

①以下よりマイ友プログラムに登録をします。

②ページ中央あたりの『登録用ページ』をクリックorタップ

ページの最後に注意事項も記載されているので必ずお読みくださいね。

③紹介者情報欄に以下のように入力する

f:id:yamileage:20170417224053p:plain

紹介者情報:

紹介者氏名:姓 ヤマダ 名 キヨミ

紹介番号:00010164

あとは、画面に従って入力していきます。

 

④ソラチカカードを申し込む

www.sorachika.jp

こちらよりソラチカカードの申し込みを行います。

 

専業主婦でも作れるか

専業主婦である私でもソラチカカードは特に問題なく発行されました。(キャッシング枠をゼロ)

特に電話もなく追加書類もありませんでした。

 

カード到着まで

カード申し込みから到着まで約3週間かかりました。申し込みをするとANAからもはがきでパスワードが送られきます。カード到着とはがきの到着が同日ではないので両方揃うまではソワソワしてしまいました。

また、クレジットカードなので引き落とし口座の登録が必要になりますが、JCBでは大手の銀行しかネット申し込みできませんでした。

私の住んでいるところには地方銀行しかありませんので、後程郵送で返送しなければなりません。その間はコンビニ払いの請求書が届くようですがなんか少し面倒でした。

到着まで日数がかかるので、ソラチカカードを申し込んでから、ポイントサイトに登録してポイントを貯めてました。